ブログ名募集

さいしょはパー

美少女のじゃれつく

【s8シングル】正統派カバマンダ【最高2126】

こんにちは、初めましての方は初めまして、ニンフガイジと申します。シーズン8お疲れ様でした、今期使用した構築はこちらです

f:id:Azumarill-1:20180307120818p:image

命中安定で染めて被弾回数も最小限と運要素を極力省いた構築なので“正統派”です 

 

《コンセプト》

最も対応範囲が広くスペックの高いカバマンダを採用しつつ上位構築に高い勝率を目指す。

 

《構築経緯》

前期上位に多かったf:id:Azumarill-1:20180308152941p:plainf:id:Azumarill-1:20180308153020p:plainf:id:Azumarill-1:20180308153028p:plainを使用し、f:id:Azumarill-1:20180308152941p:plainf:id:Azumarill-1:20180308153020p:plainの飛び抜けた性能に感動、これしかないと思い組み始める、ミラーの回答は必須だと思っていたため、初めにhttps://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Azumarill-1/20180308/20180308152941.pngと兼ね合いがありf:id:Azumarill-1:20180308152941p:plainf:id:Azumarill-1:20180308153020p:plainf:id:Azumarill-1:20180308153028p:plain系統に強く出れるf:id:Azumarill-1:20180308153320p:plain@混乱実を採用、この段階でf:id:Azumarill-1:20180308153333p:plainf:id:Azumarill-1:20180308153346p:plainが重いので、これらと打ち合えて終盤のお掃除役にもなれるf:id:Azumarill-1:20180308153407p:plain@拘りスカーフを採用した、残りの課題は受けサイクルや受けル、f:id:Azumarill-1:20180308153419p:plainf:id:Azumarill-1:20180308153437p:plainf:id:Azumarill-1:20180308153429p:plain対面などで、最初は電磁波f:id:Azumarill-1:20180308153419p:plainf:id:Azumarill-1:20180308153520p:plainを採用していたが、やはり安定しないと思いf:id:Azumarill-1:20180308153419p:plainの型を変更してf:id:Azumarill-1:20180308153557p:plainf:id:Azumarill-1:20180308153437p:plainを使ってみたがゴーリほどのパワーもなく、f:id:Azumarill-1:20180308153520p:plainの方が勝率が高かったのでf:id:Azumarill-1:20180308153419p:plainf:id:Azumarill-1:20180308153520p:plainに落ち着いた。

 

 

《個体解説》 

https://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados-shiny/salamence.gif

@メガストーン  

特性:威嚇→スカイスキン 

性格:意地っ張り

実数値(努力値):H197(212)-A190(60)-B151(4)-*-D129(148)-S151(84)  ※数値メガ後 

技構成:竜の舞/恩返し/羽休め/身代わり

 

最強のメガ枠(笑) 何故かボーマンダを倒すという当たり前のことできない人ばかりだったので強かった。ミミッキュの電磁波と相性がよくオニゴーリと共に選出する駒。

調整はじるさんが使用していたものをベースに微調整、ポリゴン2のれいびをそのまま食らう機会がほとんどなく、dをテテフのムンフォ耐えまで確保して、sを最速スイクンやレヒレ、+1でフェローチェや準速スカーフサザン抜きまで伸ばした。細かい与ダメージ計算は省くが、189〜191ではほとんどのポケモンに対して乱数が変わってくるのでできるだけ高く設定した。

 

テッカグヤランドロスを投げてくるアホが消えてグロスバンギばっかになったので2000超えてからは全く出せませんでした。選出率1位

 

https://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados-shiny/glalie.gif

@食べ残し

特性:ムラっけ

性格:臆病 

実数値(努力値):H177(172)-*-B101(4)-C110(76)-D105(36)-S140(220)

技構成:守る/身代わり/絶対零度/フリドラ

 

初手の陽気グライがきつすぎたため177-104グライがフリドラで15/16で落ちるまで振った。これにより受けループに対し初手オニゴーリ、裏にミミマンダで勝つことができる。Sを落とした主な弊害は準速ドリュ、最速ドラン、最速ホルードだが、どれも100戦して一度当たるかというとこなので(特に高レート帯では)割り切っていた、調整を変更してから一度も初手にグライを投げられなかったが、別にそれはそれで有利なので困ることはなかった。選出率4位

 

環境に困惑しつつウルガモスを出せなかった時にグロス+バンギ、ヒードラン入りなどの崩せない並びに対して活躍してくれたオニゴーリには感謝、急に環境が変化し対応できずレートを落とすようじゃ強い構築ではないと思っているので、裏で絶対勝てない並びに対しても五分以上で戦える、またはワンチャン掴めるというのはすごく大事なことだと思った。

 

https://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados-shiny/hippowdon-f.gif

@オボンの実

特性:砂起こし

性格:慎重

実数値(努力値):H215(252)-A132-B138-*-D136(252)-S68(4)

技構成:地震/ステロ/欠伸/吹き飛ばし

 

zギルガルドに対しても後出ししたいので慎重hd採用、初手ではなく裏から展開することが多く、投げるタイミングを意識していた。

扱いの難しいポケモンだが期待通りの働き、活躍をしてくれた。選出率2位

 

 

 https://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados-shiny/volcarona.gif

@バンジの実

特性:炎の体 

性格:控えめ 

実数値(努力値):H185(196)-*-B101(124)-C176(36)-D127(4)-S139(148)

技構成:蝶の舞/火炎放射/めざ氷/ギガドレ

 

対共有パやグロスレヒレで活躍する駒、クチートを落とすために炎の舞ではなく火炎放射を採用。役割対象に負けることが多々あり、被弾回数が多くなりやすいので構築で1番の運ゲポケモンだが、テテフグロス対面後投げで[炎の体]が発動してアイへ+火傷がんぷうを耐えたり、クチートのじゃれつくや冷凍パンチに受け出して焼き、無理やり有利サイクルに持っていくなどいい意味でも運ゲしてくれたとても優秀な駒、ステロ巻かれると半分削れるので選出する際は気をつけていた。

特定の構築に対して驚くほど通りがよく、何度もイージーウィンしてくれたのだが彼らもそこまで馬鹿ではなかったらしく、終盤思念や岩技持ちのグロスが増えたり共有パのコケコゲッコの持ち物がスカーフになったりバンギドラン入りが増えたなどウルガで崩せる構築、投げたい構築がかなり減少したため、環境の変化に気付いてからは気合球メガゲンガーに変更して潜ってみたが、案の定ウルガモスで崩せるグロス軸とマッチングせず、ステロ+ゲンガーの通りも良かったので正解だった。選出率6位

 

 

https://www.pkparaiso.com/imagenes/sol-luna/sprites/animados-shiny/tapulele.gif

@拘りスカーフ 

特性:サイコメーカー 

性格:控え目

実数値(努力値):H145-*-B95-C198(236)-D138(20)-S147(252)

技構成:サイキネ/ショック/寝言/ムンフォ

 

最強ポケモンその2 臆病のメリットとして遅いマンダ、準速ウルガモス、リザx、フェローチェなどが存在するが、それらを意識したい場面はほとんどなく、あったとしても基本選出の内の一駒なのでその辺りへの勝率よりも汎用性を意識したと思う。キノガッサに薄すぎたためシャドボ→寝言 選出率3位

 

 

https://www.pkparaiso.com/imagenes/sol-luna/sprites/animados-shiny/mimikyu.gif

@ゴーストz

特性:化けの皮 

性格:意地っ張り

実数値(努力値):H131(4)-A156(252)-B100-*-D125-S148(252)

技構成:電磁波/挑発/シャドクロ/呪い

 

マンダゴーリの起点作り兼サイクル破壊枠

僕のptはボーマンダオニゴーリウルガモスと、意識しないといけないポケモンが多く、エアームド+ドヒドイデorヤドランの様な余裕のある選出をできなかったためこの構成でも十分に事足りた、ノーウェポンムドーも少なくなく、ラッキーが何もできないのでとにかく挑発が優秀だった、相手の裏にウツロイドがいた場合呑気に挑発してるとパワジェ一貫して負けるので調子に乗らず毎ターン集中して技選択しましょう、この構築唯一の命中不安採用だが、外して負けたという試合がほとんどなくとても感謝している。

 

《飽きた》

最強構築を組んだと思ってウキウキで下書き更新してたけど急によく分からなくなってレート落ちたからこれ以上書くことはもうない、この構築に全く強さを感じないので0点 

f:id:Azumarill-1:20180311041645j:imageレートが一番高い時の画像

 

俺の構築参考にしてくれた人が3人2000超えてるし弱くはないんじゃね()

 

来期は環境の様子見つつ上位構築漁ってカバ展開にリベンジするつもり

 

《最後に》

こっからは日記なので読みたい人だけ読めばいいです。 今期はs2ぶりにレート2100達成と、自己最高レート更新ができて手応えのあるシーズンではあったんですが、思ったよりレートが伸びなくて悲しいという気持ちもあああsjyjdsっbんhf

 

カバマンダ捨てたあと最終11位取ったやつ
【運ゲ堕天録ガイジ】輪投げおみくじ編【最高2141/最終11位】 - さいしょはパー

 

要望があれば選出とか書くかも

質問とか@Stockpile__